マイベストオーダーカーテンコレクション大阪、京都、滋賀

お部屋のコーディネイト術

オーダーカーテン情報

カーテンについて

デザインや生地の違うカーテンをかけるだけでお部屋の雰囲気はぐっとかわります。

オーダーカーテンで自分だけの素敵なお部屋へ

カーテンには既製品で既にカットされて販売されているものと、個人の好みに合わせてつくるオーダーカーテンがあります。

既製品は好みのものとサイズが合えば、すぐに使用できるメリットもありますが、カーテンの暑さや、長さなど決められたものの中から選ばなくてはなりません。

柄なども決まったものしかないため、好みによって選びたいのであればオーダーカーテンがいいのではないでしょうか?

オーダーカーテンは個人の好みに合わせてつくるため、柄や機能、厚さなど豊富にありますので、好みのものを見つけることができます。

【大阪】オーダーカーテンのサービスを知ろう

オーダーカーテンを購入する際に知っていてほしい情報をお伝えします。カーテンを購入するのにまずやることは、寸法を測ることです。寸法を測ると言っても測り方があり、ちゃんと測ったのにカーテンが長いなどということがあります。お店によってサービス内容は様々ですが、自宅に来てもらって測ってくれるところがあったり、購入後に幅直しでサイズを調整をしてくれるところもあります。

次に色や柄を選ぶことですが、実際種類が多く選ぶのに苦労することがあります。そのときはオーダーカーテンを作成するお店には、どのカーテンが自宅に合うかなどのアドバイスを教えてくれたりするので、聞いてみてもいいと思います。

大阪では、いろんなオーダーカーテンのお店があります。ホームページでお店のサービス内容を知って、大阪の店頭に行くことをお勧めします。

素敵なチェック柄のカーテンはオーダーメイドで

チェック柄のカーテンには独特の温かみがあり、カントリー系やナチュラル系のお部屋によく合います。ですからぜひともお部屋にぴったりのカーテンを準備したいものです。

そこでおすすめしたいのが、オーダーカーテンといえます。オーダーカーテンは注文してから生地を裁断して縫製するため、自宅の窓のサイズに合う商品が製作できるからです。その上一般に既製品に使用されている種類よりも、幅広い選択肢の中から好きな柄の生地が選べます。もちろん縫製も丁寧で、長い間愛着を持って使用できます。

満足できるチェック柄のカーテンを購入するならば、好みの生地を使用できる上、サイズもぴったりで縫製もしっかりしているオーダーカーテンの選択をおすすめします。

遮光カーテンの種類選び

遮光カーテンには度合いによって1級から3級までの等級があります。部屋が暗くなるだけではなく、家具やファブリックの日焼けも防いでくれます。

1級はほぼ真っ暗で人の顔が確認できない状態で、ホームシアターや昼間に睡眠を取りたい人にオススメです。2級は人の顔や表情がわかる程度で、3級は人の表情まで分かりますが作業をするには暗すぎます。カーテンには床までの縦の長さや横とのサイズが合ってないと、せっかくの遮光も意味がなくなってしまいます。

オーダーカーテンは、きっちりカーテンレールと床までの縦の長さとのサイズを測り製作しますので、限りなく光を遮ることができます。

サイズの微調整ができるオーダーカーテン

市販のカーテンを買う場合には、すでにある数種類の中から、できるだけ近いサイズの物を選択するという事になるかと思われますが、オーダーカーテンの場合には、1センチ単位で調整を行ってくれる事もあります。

そのため、オーダーカーテンを買う時には、少し大き目にしたいという事もできますし、少し小さ目にしたいという事もできます。

しかし、大きすぎるカーテンや、小さすぎる場合には、十分に役目を果たしてくれない事もありますので、却って不便だと感じられる事もあります。

オーダーカーテンの場合には、高級な物を狙う人も多いかと思いますので、再度購入する事が難しい事もあります。サイズは良く考えましょう。

トップへ戻る